【第4節】スーパープリンスリーグ 2020 東海

プリンスリーグ2020


Aグループ
橘が大敗。名古屋ユースが無傷の3連勝で首位をガッチリキープ。
開誠館は終盤に崩れる悔しい結果となった。

Bグループは磐田ユースが試合がなく、清水ユースも3連勝で2位に浮上
藤枝ダービーは明誠に軍配。新人戦決勝のリベンジを果たした

■試合結果
・10月3日
[浜松開誠館総合グラウンド]
浜松開誠館 0-3 名古屋U-18
[名]光田脩人2(87分、90+1分)、神谷悠介(90+3分)

[とこはグリーンフィールド]
常葉大橘 0-5 帝京大可児
[帝]大森涼2(14分、55分)、三品直哉(82分)、蒲泰我(86分)、小宅空大(90+4分)

[清水総合運動場]
静岡学園 1-1 四日市中央工
[静]富永日向(64分)
[四]宮木優一(90分)

・10月3日
[清水総合運動場]
清水桜が丘 0-1 中京大中京
[中]西川梓陸(51分)

[藤枝東高]
藤枝明誠 2-0 藤枝東
[明]寺田昴弥(10分)、村松寛太(72分)

・10月4日
[富士市立高]
富士市立 0-5 清水ユース
[清]青島健大(12分)、東廉2(13分、19分)、山田理矩(21分)、小林拳生(26分)

※JFAアカデミー福島・磐田ユースは試合なし

【Aグループ順位表】

順位チーム名勝点得点失点得失点
1名古屋グランパス(愛知県)9300150+15
2浜松開誠館(静岡県)721184+4
3静岡学園(静岡県)613054+1
4帝京大可児(岐阜県)411175+2
5JFAアカデミー福島(静岡県)4111220
6常葉大橘(静岡県)1012111-10
7四日市中央工(三重県)1013113-12

【Bグループ順位表】

順位チーム名勝点得点失点得失点
1ジュビロ磐田(静岡県)9300100+10
2清水エスパルス(静岡県)930080+8
3藤枝明誠高校(静岡県)620143+1
4中京大学附属中京高校(愛知県)620248-4
5藤枝東高校(静岡県)310224-2
6富士市立高校(静岡県)3103211-9
7清水桜が丘高校(静岡県)000426-4

コメント

タイトルとURLをコピーしました