旗手怜央(静岡学園出身)

静岡出身選手名鑑

旗手怜央(川崎フロンターレ)
生年月日:1997.11/21
三重県鈴鹿市出身
四日市FC-静岡学園-順天堂大

三重県から静学の門を叩き、2年時には自身のゴールなどで選手権全国ベスト8進出し、優秀選手にも選ばれたが、3年時は県ベスト4で清水桜ヶ丘に敗れ、涙を飲んだ。

順天堂に進学後は1年時に関東大学リーグで9得点を上げ新人王を獲得。

17年からは3年連続でベストイレブンに、全日本大学選抜・ユニバーシアード日本代表にも選出された。

U-20から世代別代表にも選ばれ続け、U-22のトゥーロン国際ではチリ戦でハットトリックを決めるなど、準優勝に貢献。
(決勝のブラジル戦は1-1のままPK戦に入り、5人目のキッカーとなったが、GKにセーブされてしまった。)
今年のAFC U-23選手権にも出場。

今年から川崎入りし、2月のルヴァンカップ開幕戦の清水戦でプロデビュー。

Jリーグ第10節ベスト11
その週のやべっちFCでは「やべっちサブイボ賞」の獲得など
早速活躍を見せている。

攻撃的なプレーはもちろん大学時はセントラルMFもこなすなど、プレーの幅も兼ね備えている。

#旗手怜央
#川崎フロンターレ
#順天堂大学
#静岡学園
#静学
#四日市FC

コメント

タイトルとURLをコピーしました